家づくりの思い

Concept

粹家創房とは

家づくりを通して鹿児島の人と
地域と文化をつなぎます。

昔は大工がその地域の材料を用いてその地域の特色にあった家づくりをしていました。
しかし、現代の住宅では効率重視の商品化が進み地域固有の特色は失われつつあります。
鹿児島の人たちに相応しい「家」とは?

梓家創房は「工務店」です。
工務店は様々な素材を成型・加工し世の中に役立つものを創ることを生業とします。
私たちは鹿児島に根差した工務店として生まれ育った、この土地の文化や風土、
生活様式をもう一度見つめ直す必要牲を感じています。

そして、家づくりを通して固有の資源・技術の継承と発展に務め、
老若男女に聞かれた地域社会に貢献できる真の工務店を目指します。

家への思い

自分と同じ人聞はひとりもいません。ひとりひとりの暮らし方も様々です。
だからこそ「家」がひとつひとつ遣うのは当たり前。
人が言う「いい家とは・・」「悪い家とは・・」は関係ありません。

自分たちにとって居心地のいい家になっていることが大切です。
家族の想い、暮らし方、趣味や楽しみ・・できる限り集めて理想に近づける。

そしてここに私たちの住宅のプ口としての『想い』をプラスさせてください。
環境に配慮し、心身健康で長く住み続けることができる
鹿児島に住む私たちでなければできない家づくり。

AS YOU LIKE + 1

家づくりは家族とっくり手の共同作業です。
家族ひとりひとりの想いが詰まった家づくり。
幸せな暮らしを私たちがご提案します。

作り手のご紹介

代表取締役

冨ケ原 陽介

tomigahara yosuke

設計

柴立 義明

shibatate yoshiaki

施工管理

平田 健

hirata takeru

施工管理

良井 知幸

yoshii tomoyuki

施工管理

新山 芳治

niiyama michiharu

アフターメンテナンス

小牧 拓也

komaki takuya

代表取締役

冨ケ原 陽介 tomigahara yosuke

ニックネーム:社長

1970年鹿児島県生まれ。大手ハウスメーカーに勤務後、2003年「株式会社粹家創房」を設立。住宅、店舗の設計・施工を手掛ける。2007年「Nuff Craft株式会社」を設立。家具製造、伝統的工芸品の技法を活かしたインテリア商品の企画・開発、カフェ運営などを行う。さらに2011年には不動産事業を開始。「衣・食・住」における鹿児島の魅力を新しいカタチで発信している。

特技:どこでも寝れること
趣味:息子のサッカー観戦

施工管理・建築営業

里見 嗣浩

satomi tsuguhiro

不動産営業・建築営業

徳永 真美

tokunaga mami

インテリアコーディネーター

冨ヶ原 まや

tomigahara maya

商品開発

東 好美

higashi konomi

建築営業・広報

壬生 勇輔

mibu yusuke

経理

西田 未歩

nishida miho